eラーニング教材

人材育成の成果につながる研修教材をご提供・作成いたします

段取り

段取り

与えられた一つひとつの仕事について、納期までに抜けモレなく遂行するための計画の立て方を学びます。

約110ー140分

カリキュラム

タイトル

概要

イントロダクション

計画を立てる必要性と手順を理解する。リモートワークにおいて段取りがさらに重要になることを理解する

洗い出す(動画で確認)

計画のうち「洗い出す」際に気をつけること・意識することについて学ぶ

洗い出す(演習で実践)

提示された仕事のやるべきことを洗い出す

分解する(動画で確認)

「分解する」ためのステップと、分解する際の大事なポイントについて学ぶ

分解する(演習で実践)

洗い出した業務について、抜けモレなく作業へ分解する × 5問

見積もる(動画で確認)

仕事の時間を「見積もる」際のステップについて詳しく学ぶ

見積もる(演習で実践)

お題(メール、日報)に沿った作成時間を見積もり、実際に書いてみて、差異を自覚する(取組み時間に個人差がでる内容です)

分類する(動画で確認)

作業を「分類する」ための仕事の種類と、それらをどのように計画に落とし込むとよいかを学ぶ

分類する(演習で実践)

一連の分解された業務の中から、ボトルネックになる作業や、並行して取り組める作業を分類し、効率的に作業を進める方法を考える

知識確認テスト

学びのポイントを覚えているか確認する

効果測定アンケート

学びのポイントの理解度、職場での実践意欲を確認する

おすすめ対象者

  • 新入社員
  • 作業に抜けモレが多い若手社員
  • 予定よりも実際の作業が押してしまい、スケジュール遅延につながることが多いと悩んでいる方

コンテンツの特長

  • 「見積もる」の演習では、見積もった作業時間と実際に かかった時間の差異を見える化することで、見積もる 精度をあげることができます
  • リモート環境において段取りをすることの重要性を理解できます