セキュリティ

インフラ・ネットワーク・運用体制の観点からセキュリティを担保いたします

インフラのセキュリティ


etudesのインフラにはMicrosoft® Azure®のPaaSを利用しており、高いセキュリティを実現しています。

  • IaaSではなくPaaSを利用
  • OSやミドルウェアの運用・保守はMicrosoft®が実施
  • 脆弱性や攻撃への対策もMicrosoft®側で常に最新の状態を担保
  • WAFも設置済、SQLi、XSS、LFI等へも対策済

認証・ネットワークのセキュリティ


認証方法や社内ネットワークからクラウドサービスまでの経路も、様々な手段をご用意しています。

  • 社内ポータルとのシングルサインオン(SAML2.0等)
  • Active Directory連携、Office365(Azure Active Directory)連携
  • 人事システムとの人事情報のバッチ連携
  • データ連携時にHULFTを利用可能、連携経路のVPNでの保護・も可能
  • 社内ネットワークからクラウドまでの経路もVPNやAzure® Express Routeで対策可能
  • DRMによるデジタルコンテンツの保護

導入に際しての不安を事前に解消いただくためにも、
ぜひお気軽に詳細をお問い合わせください。