eラーニング教材

人材育成の成果につながる研修教材をご提供・作成いたします

チームレベルの問題解決・標準化

チームレベルの問題解決・標準化

チームレベルの問題を定義し、問題を分析して解決に向けて実行していく方法を学びます。

約105分

カリキュラム

タイトル

概要

イントロダクション知識の確認

チームレベルの問題解決におけるスタンスとスキルの概要を学ぶ

Point1:問題の定義動画で確認①

問題の定義について明確にするとともに、問題の整理の仕方を学ぶ

Point1:問題の定義演習で実践①

問題と思えることについて、「あるべき姿」「現状」「ギャップ」の形式で明確にする(×4問)

Point2:問題の所在の特定動画で確認②

問題の所在を突き止めるためのロジックツリーの使い方と気を付けるポイントを学ぶ

Point2:問題の所在の特定演習で実践②

ケースで問題を取り上げ、その問題の分解の仕方を複数考える(×2問)

Point3:原因追究動画で確認③

「問題の原因」の考え方と、原因追究の方法を学ぶ

Point3:原因追究演習で実践③

ケースで問題を抱えている状況を見て、その問題の原因を分析する(×2問)

Point4:対策立案動画で確認④

問題への対策を立案する際のプロセスを学ぶ

Point4:対策立案演習で実践④

ケースで問題を提示し、それに対する対策を考える(×1問)
オズボーンのチェックリストで新商品のアイデアを考える(×1問)

Point5:実行&検証・改善動画で確認⑤

問題に対する対策の実行と、その検証・改善のプロセスとポイントを学ぶ

Point5:実行&検証・改善知識の確認⑤

問題に対する対策の実行と、その検証・改善について、プロセスや使える考え方を詳しく学ぶ

アンケート

学びのポイントの理解度と、現場での実践意欲を確認する

おすすめ対象者

  • 中堅・リーダー層

コンテンツの特長

  • 「チームレベルの」問題解決の視点を学ぶことによって、リーダー層としてふさわしい問題解決の視座・視野を醸成することができます