catch-img

プレゼンテーションのスキル育成にはeラーニング!メリットを紹介

プレゼンテーションを成功させるためにはさまざまな能力が求められるため、プレゼンテーションスキルのある社員を育成するのはかなり大変です。この記事では、eラーニングでプレゼンテーションの得意な社員を育成する方法について解説します。


▼社員のプレゼンテーションスキル・ビジネススキル向上に最適!

etudes Plus


目次[非表示]

  1. 1.プレゼンテーションスキルの底上げはeラーニングで
  2. 2.プレゼンテーションスキルとは
    1. 2.1.プランを立てる力
    2. 2.2.資料を作る力
    3. 2.3.伝える力
    4. 2.4.臨機応変に対応する力
  3. 3.プレゼンテーションスキル育成をeラーニングで実施するメリット
    1. 3.1.多くの社員に学ばせることができる
    2. 3.2.動画教材でデリバリーが学べる
    3. 3.3.社員の業務の妨げにならない
    4. 3.4.反復学習ができる
  4. 4.プレゼンテーションを効果的に学べるeラーニングの特徴
    1. 4.1.基礎から話術までスキルに合わせて学べる
    2. 4.2.実践的な演習問題がある
    3. 4.3.学習管理・効果測定が手軽にできる
  5. 5.プレゼンが学べるeラーニングを配信できるLMSは「etudes」
    1. 5.1.学びやすい・管理しやすいLMS
  6. 6.アルーのeラーニング教材をご紹介
    1. 6.1.プレゼンテーション
    2. 6.2.人と組織を動かす「伝える」プレゼンテーション
    3. 6.3.Microsoft Power Point ベーシック編
  7. 7.まとめ


プレゼンテーションスキルの底上げはeラーニングで

社員のプレゼンテーションスキルを効率的に伸ばしていくなら、eラーニングの導入がおすすめです。eラーニングはオンライン上で教材コンテンツを視聴したり、実際にコンピューターを操作したりしながら知識や技能を習得する学習方法です。


プレゼンテーションに必要な構成の組み方や話し方に関する知識を動画教材で学ばせることができ、スムーズな習得を期待できます。また、プレゼンテーション資料を作成するスキルを実際に操作しながら覚えさせることもできるため、eラーニングは社員のプレゼンテーションスキルの底上げに適した教育手法です。


▼社員のプレゼンテーションスキル・ビジネススキル向上に最適!

etudes Plus


プレゼンテーションスキルとは

プレゼンテーションスキルは、複数のスキルの組み合わせで成り立っています。


  • プランを立てる力
  • 資料を作る力
  • 伝える力
  • 臨機応変に対応する力


以下にて、詳しい内容を見ていきましょう。


プランを立てる力

プレゼンテーションスキルというと、アピールしたい内容を魅力的に伝える力が注目されがちですが、実はアピールする内容そのものを考える力もプレゼンテーションスキルに含まれます。いくら説得力のある伝え方をしても、プレゼンテーションで伝えるプランに魅力がなければ人の心を動かすことは難しいのです。


資料を作る力

プレゼンテーションで相手に内容を分かりやすく伝えるためには、資料作成スキルも大切です。資料作成のポイントは、視覚的に分かりやすい資料を作ることです。情報をスライドに詰め込み過ぎてしまうと、文字を追う方に意識が集中して話に耳を傾けてもらえなくなるので、本当に伝えたい情報だけを厳選するようにしましょう。


また、イラストや写真を効果的に使用すると、訴求内容を視覚的に伝えられます。分かりやすい資料を作るためにはMicrosoft Power Point などのアプリケーションをスムーズに操作できるスキルも必要です。


伝える力

プレゼンテーションで分かりやすく伝えるための話術を「デリバリースキル」と呼びます。プレゼンテーションは相手に情報や思いを届けることが目的なので、デリバリースキルが重要となるのです。


デリバリースキルには、話す内容や言葉選びだけでなく、視線のコントロールや間の取り方、ジェスチャーなどの非言語的コミュニケーションも含まれます。相手にプレゼンテーション内容を届けるために、あらゆる手段で訴求内容を伝える工夫をすることが大切です。


臨機応変に対応する力

プレゼンテーションでは臨機応変に対応する力も必要とされます。事前に準備した内容を機械的に読み上げるだけなら、説明ビデオを用意すれば事足ります。プレゼンテーションでは、内容がきちんと相手に届いているかどうか反応を見ながら進めて行く必要があるのです。


聞き手の反応が悪ければ途中で内容を変更する、プレゼンテーションの途中で質問に答えるなどの対応が求められることもあります。想定していなかった流れにも対応できる能力があってこそ、プレゼンテーションの成功率を上げられるのです。


▼社員のプレゼンテーションスキル・ビジネススキル向上に最適!

etudes Plus


プレゼンテーションスキル育成をeラーニングで実施するメリット

メリットを示すイメージ画像.

では、社員のプレゼンテーションスキル育成をeラーニングで実施するメリットは、どのようなものがあるのでしょうか。


  • 多くの社員に学ばせることができる
  • 動画教材でデリバリーが学べる
  • 社員の業務の妨げにならない
  • 反復学習ができる


以下にて、詳しい内容を見ていきましょう。


多くの社員に学ばせることができる

プレゼンテーションスキルをeラーニングで実施するメリットとして、全社的な研修となっても対応可能であるという点が挙げられます。


まず前提として、プレゼンテーションスキルは営業職やマーケティング職に限らずすべての職種に必須となるスキルであることを認識しましょう。そのため全ての部署の社員にプレゼンテーション研修を受けさせるとなると、受講者が多く、従来の集合研修では効率的に学ばせることが困難になります。


eラーニングならオンラインで教材を配信することで大規模な研修も用意に実施することができるため、社会人としての必須スキルであるプレゼンテーション研修には最適です。


動画教材でデリバリーが学べる

対面で実施する研修は、紙の資料やスライドによる説明で表現の幅に限界がありました。

そのため、プレゼンテーションのデリバリースキル(ジェスチャーや視線のコントロールなど)など、視覚的な情報を指導する場合は、少人数の研修を複数回に分けて実施するなど工夫をする必要があります。


eラーニングで研修を行えば、動画教材で視覚的に分かりやすく指導が行えます。受講者が多くなっても研修内容を均一に伝えられるという点が、eラーニングを活用するメリットです。


社員の業務の妨げにならない

社員の業務の妨げにならないことも、eラーニングを研修に活用するメリットです。セミナーや集合研修で教育を実施する場合、研修のスケジュールに合わせて業務を進めなければならないため、業務に支障をきたしてしまう恐れがあります。


また、複数の拠点の社員を対象に研修を行う場合などは、移動時間や交通費などのコストが大きくなってしまうという問題点もあります。eラーニングでプレゼンテーション研修を実施すれば、時間や場所を問わず各自のペースで学習を進められ、業務に影響を与えることなくスキルを身に付けさせられます。


反復学習ができる

従来の集合研修では、受講者の理解度に関わらず一律に教育が進められていくため、途中で挫折してしまうとついていけなくなってしまい、プレゼンテーションスキルが身に付きません。eラーニングなら、プレゼンテーションスキルを習得できるまで何度でも学習を繰り返すことが可能です。


どのような内容の研修でも、人によって理解度が異なるものです。それぞれの苦手な分野を自分のペースで克服していけるのがeラーニングのメリットです。また、実務でプレゼンテーションの準備をしていて研修内容を振り返りたいときにコンテンツを再度視聴することもできます。


▼社員のプレゼンテーションスキル・ビジネススキル向上に最適!

etudes Plus


プレゼンテーションを効果的に学べるeラーニングの特徴

社員のプレゼンテーションスキルを育成するのに最適なeラーニングシステムを選ぶためには、どのようなポイントに着目すればよいのでしょうか。プレゼンテーションスキルを育成するためにeラーニングの導入を検討している場合は、次のようなポイントを意識してLMSを選んでみてください。


  • 基礎から話術までスキルに合わせて学べる
  • 実践的な演習問題がある
  • 学習管理・効果測定が手軽にできる


以下にて、詳しい内容を見ていきましょう。


基礎から話術までスキルに合わせて学べる

プレゼンテーションスキルといっても、提案内容の構成力から伝えるスキルまでさまざまな能力があります。たとえば、新入社員には基本的なビジネススキルから指導する必要がありますが、中堅社員には発展した内容の研修が必要とされます。


人によって学習すべき内容は異なるため、スキルに合わせて学習コンテンツを選べるようなeラーニングシステムがプレゼンテーションスキルの育成に向いています。プレゼンテーションスキルの育成に力を入れたいなら、コンテンツが充実していたり、ユーザーによって履修コンテンツを選択することができたりするLMSを選ぶとよいでしょう。


実践的な演習問題がある

プレゼンテーションを効果的に学ばせるためには、実践的な演習問題があるLMSを選ぶのがおすすめです。プレゼンテーションは資料作りにMicrosoft Power Pointなどのアプリケーションを使用します。そのため、アプリケーションの操作をスムーズに行うスキルが必要とされますが、操作方法は座学で学ぶだけではなかなか身に付かず、実際に操作をしながら覚えていくのが一番です。


eラーニングなら、実際に手を動かして操作方法を覚えたり、演習問題で理解度を確認しながら学習を進めたりできるため、確実にスキルを身に付けることが可能です。


学習管理・効果測定が手軽にできる

eラーニングは「LMS」と呼ばれる学習管理システムにより、教材や学習者の情報を一元的に管理するため、管理者が受講者の学習状況を把握しやすいというメリットもあります。管理者が学習の進み具合を確認して声かけなどを行えば、受講者の学習意欲を下げずにスキルを習得させることができます。


LMSにオンラインテストなど効果測定ができる機能がついていれば、学習の進みだけでなく成績も把握できるため、より手厚い学習サポートを行うことも可能です。LMS選びの際は効果測定機能の有無も考慮するとよいでしょう。


▼社員のプレゼンテーションスキル・ビジネススキル向上に最適!

etudes Plus


プレゼンが学べるeラーニングを配信できるLMSは「etudes」

etudes_HP

引用元:etudes(エチュード)公式サイト

アルー株式会社が提供する「etudes(エチュード)」では、インプットだけではなくアウトプットまでを重視しており、ただ動画を視聴するだけでなく、実際に手を動かして学習できるため、学んだ知識やスキルをすぐに実践に生かせます。

「etudesPlus」というeラーニング受け放題プランをご利用いただければ、LMS「etudes」に豊富なeラーニング教材がプリセットされた状態で導入していただけます。


学びやすい・管理しやすいLMS

etudesは、管理者や受講者にとって分かりやすい操作性となるよう考えて作られたLMSです。学習コースの表示にはパネル形式を採用しており、必要な学習コースが直感的にわかるようになっています。


また、PCだけでなくスマートフォンやタブレットでの学習も可能で、いつでもどこでもスムーズに学習を進められます。他にも、カテゴリ機能やタグ機能がついていることにより、必要な教材をすぐに見つけられるのも嬉しいポイントです。


▼社員のプレゼンテーションスキル・ビジネススキル向上に最適!

etudes Plus


アルーのeラーニング教材をご紹介

アルー株式会社は、成果にこだわる人材育成企業です。基本的なビジネスマナーやビジネス文書の書き方から、ロジカルシンキング、メンタリングなどの思考法にいたるまで、ビジネスパーソンに役立つ教材を幅広く扱っており、数多くの企業の人材育成をサポートしてきた実績があります。


ここからは、アルーが用意した教材の中でも、特にプレゼンテーションスキルの向上に役立つ教材についてご紹介します。


プレゼンテーション

効果的なプレゼンテーションを行うために必要な資料作成スキルを学ばせることができる教材です。効果的なプレゼンテーションを行うための概要、プレゼンテーション資料を作成するステップを学ばせます。


受講者はプレゼンテーションのゴール設定からストーリーラインの構成、スライドの作成にいたるまでを丁寧に学べるため、プレゼンテーション資料作成の基本が身に付きます。動画教材による知識のインプットと演習によるアウトプットを繰り返して学習を進めます。


eラーニング教材|プレゼンテーション


人と組織を動かす「伝える」プレゼンテーション

プレゼンテーションで効果的に内容を伝えるための「話の構成のつくり方」「伝え方」を体系的に学ばせられる教材です。


お客様との商談に限らず、上司に決裁を求める場面や会議で賛同を得る場面など、業界や職種に関わらず、生かせるスキルを動画教材で分かりやすく学ばせられます。


特に「伝え方」に関しては、視線のコントロールや間の取り方、ジェスチャーなど実際に手本を見ながら視覚的に理解させることが有効なため、受講者は効率的に学習を進められます。


eラーニング教材|人と組織を動かす「伝える」プレゼンテーション


Microsoft Power Point ベーシック編

プレゼンテーション資料を作成するための必須ツールであるMicrosoft Power Pointの使い方を基礎から学ばせることができる教材です。超入門編、入門編、初級編、番外編のセクションに分かれており、Microsoft Power Pointの使い方をマスターできます。


超入門編ではスライドのデザインや図の挿入などの基本的な使い方の解説からスタートするため、Microsoft Power Pointを使用したことがない人でも安心して学習を始められます。


eラーニング教材|Microsoft Power Point ベーシック編


▼社員のプレゼンテーションスキル・ビジネススキル向上に最適!

etudes Plus


まとめ

この記事では、プレゼンテーションに必要なスキルや、eラーニングを活用したプレゼンテーションスキルの育成方法などについて解説しました。


プレゼンテーションは業界、職種を問わず多くのビジネスシーンで活躍するスキルです。プレゼンテーションに特化した研修を実施するならetudesを活用したeラーニングが効果的です。インプットとアウトプットを意識した教材で、確実にプレゼンテーションスキルを身に付けさせることが可能です。


eラーニングでのプレゼンテーション研修をお考えの方は、ぜひアルー株式会社が提供するetudesの導入をご検討ください。

「etudes」お問い合わせはこちらから


▼社員のプレゼンテーションスキル・ビジネススキル向上に最適!

etudes Plus


人材育成・eラーニングのどんなお悩み・疑問にも
私たちがお答えします。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
etudesのことが良くわかる
お役立ち資料はこちらから

関連記事

人気のお役立ち資料

LMS選定中の方へおすすめ

LMS選定で考えるべきポイント6

etudesの特徴がすぐわかる

etudes資料2点セット

eラーニング販売をご検討中の方向け

eラーニングビジネスをはじめたい方向け

おすすめセミナー

人気記事ランキング

         
etudes(エチュード)はアルー株式会社の登録商標です。
記載されているロゴ、システム名、製品名は各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。
ページトップへ戻る