eラーニング教材

人材育成の成果につながる研修教材をご提供・作成いたします

ネットワーキング

本コースでは、「社内で自分のことを応援してくれる人を増やす」ためのネットワーキングについて学びます。
約70分

カリキュラム

タイトル

 

概要

 

イントロダクション ネットワーキングとは「社内で自分のことを応援してくれる人」を増やすことであり、今後はその存在の多さが、皆さんの仕事を助けてくれる
Point1:ネットワークを広げる(動画で確認① 社内で自分のことを応援してくれる人を増やし、ネットワーキングを構築するためにはどうしたらよいか学ぶ
Point1:ネットワークを広げる(演習で実践①) 他部署や他チームの力を借りたことで上手くいった経験(×1問)、相談先となるための条件(×1問)、今の職場でネットワークを作りたい人(×1問)を考える
Point2:ネットワークを深める(演習で実践②) よくある事例それぞれにおいて、あなたなら「ネットワークを深める」ためにどのように行動するか考える(×4問)
Point3:ネットワークを活用する(動画で確認③) ネットワークを活用するためには、依頼をしたときに気持ちよく引き受けてもらうことが必要であり、そのためには言葉を尽くして伝えることが重要である
Point3:ネットワークを活用する(演習で実践③) 他部署・他チームへ依頼が必要な際、どのように伝えるとより相手に気持ちよく依頼を引き受けてもらえるか考える(×3問)
Point4:引き受けてもらいやすくする(動画で確認④) 引き受けてもらいやすくするための根回しについて、どのように行うとよいか学ぶ
Point4:引き受けてもらいやすくする(演習で実践④) 他部署・他チームへ依頼が必要な場面において、あなた自身の状況に置き換えた時に、相手に気持ちよく引き受けてもらうための事前準備をどのようにするか考える(×1問)
アンケート 学びのポイントの理解度、職場での実践意欲を確認する

 

 
 

おすすめ対象者

チェックマーク 若手社員

チェックマーク    社内で良い関係性を広げていきたい方

チェックマーク 自分を応援・協力してくれる人を増やしたい方

 
 

コンテンツの特長

チェックマーク 今の職場における関係性を振り返りながら、社内で自分のことを応援してくれる人を増やすためにどのようにすればよいのかを学ぶことができます

 

関連するeラーニング教材

はじめてのビジネス心理学

心理学の起源や諸理論の歴史的発展を学びます。
※「すぐ使えるテクニック」などを学ぶものではございません。

ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン

ダイバーシティの推進において、「エクイティ(公平)」の考え方をより明確にした「ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン」について学びます。
一人ひとりの固有のニーズに合わせて、全員が公平に活躍するための考え方を重点的に取り扱います。

仕事の成果を最大化するためのボス・マネジメント

個人/組織として仕事の成果を最大化するために、部下側から進んで上司に働きかけ、上司をマネジメントする方法を学びます。
約110分

メンタリング

経験の浅いメンバーへの簡易な実務指導を担いつつ、悩みや不安の相談に乗るなど心理的にも支えるために必要な心構えとスキルを学びます。

他者の受容・尊重

他者を受容・尊重することで、職場メンバーと協力しながら仕事を進めていくための方法を学びます。

他者への配慮

相手に配慮したコミュニケーションをとることで、職場のメンバーに受け入れられるための方法を学びます。

アサーティブコミュニケーション

相手の考えを尊重しながら自分の感情や想いを抑圧せず、自己主張をするコミュニケーションを学びます。

レジリエンス

若手社員がストレス自体も自分の成長につなげ、しなやかに成長するためのレジリエンスについて学びます。

人材育成・eラーニングのどんなお悩み・疑問にも
私たちがお答えします。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
etudesのことが良くわかる
お役立ち資料はこちらから
         
etudes(エチュード)はアルー株式会社の登録商標です。
記載されているロゴ、システム名、製品名は各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。
ページトップへ戻る