eラーニング教材

人材育成の成果につながる研修教材をご提供・作成いたします

ティーチング

自分が持っている知識・スキル・心構えを相手に教えるためのティーチングを学びます。
約115分

カリキュラム

タイトル

 

概要

 

イントロダクション
 
ティーチングとは何か、ティーチングのゴールとは何かを学ぶ
 
Point1:ティーチングの準備を行うときのポイント 動画で確認①
 
ティーチングの準備を行う時のポイント3つについて学ぶ
 
Point1:ティーチングの準備を行うときのポイント 演習で実践①(基礎編)
 
新人に対してティーチングをする場面を想定し、どのように伝えたり準備したりするべきか考える(×3問)
 
Point1:ティーチングの準備を行うときのポイント 演習で実践①(実践編)
 
新人に対してティーチングをする場面を想定し、どのように準備するべきか考える(×3問)
 
Point2:考え方、やり方を提示するためのスキル 動画で確認②
 
考え方・やり方を提示するためのスキル3つについて学ぶ
 
Point2:考え方、やり方を提示するためのスキル 演習で実践②(基礎編)
 
新人にやり方を教える場面を想定し、どのように伝えるか考える(×3問)
 
Point2:考え方、やり方を提示するためのスキル 演習で実践②(実践編)
 
新人にティーチングする場面で、どのようにティーチングを進めていくか、会話を選択肢から選んで進める(×2問)
 
Point3:実践させて、できるようにするためのスキル 動画で確認③
 
ティーチングをもとに、実践させて、できるようにするためのスキル3つについて学ぶ
 
Point3:実践させて、できるようにするためのスキル 演習で実践③(基礎編)
 
業務を実施し、上手くいっていない(もしくは上手くいった)新人に対してどのような声掛けをするか考える(×3問)
 
Point3:実践させて、できるようにするためのスキル 演習で実践③(実践編)
 
新人にティーチングする場面で、どのようにティーチングを進めていくか、会話を選択肢から選んで進める(×2問)
 
アンケート
 
学びのポイントの理解度、職場での実践意欲を確認する
 

 

 
 

おすすめ対象者

チェックマーク 中堅・リーダー層

チェックマーク 管理職

 
 

コンテンツの特長

チェックマーク ティーチングを行うまでの準備/考え方ややり方を効果的に伝える方法/実践させて、できるようするまでの具体的な方法をこの後学んでいきます

チェックマーク 「教えて終わり」ではなく、「できるようになる」ためにどうしたらよいかを理解できます

関連するeラーニング教材

はじめてのビジネス心理学

心理学の起源や諸理論の歴史的発展を学びます。
※「すぐ使えるテクニック」などを学ぶものではございません。

ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン

ダイバーシティの推進において、「エクイティ(公平)」の考え方をより明確にした「ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン」について学びます。
一人ひとりの固有のニーズに合わせて、全員が公平に活躍するための考え方を重点的に取り扱います。

成果が出せる組織風土の醸成

成果が出せる組織風土の醸成に向けて、組織開発の側面からその方法を学びます。

コーチング

 

自分で考えて行動できる相手に対して相手が持っている知識・技能・態度を引き出すためのコーチングを学びます。

フィードバック

本来の目標と実際のギャップを伝えることで、相手の行動をよりよい方向に導くための働きかけをすためのフィードバックを学びます。

本音を引き出す

チームとして仕事の遂行をするにあたって重要となる自チーム内の相互信頼関係とは何か、その必要性、及びその信頼関係を築くためのノウハウを学びます。
約75分

部署の目標を設定する

会社全体の戦略を理解した上で、部署の現状と統合した目標を立てるポイントを学ぶことができます。

メンバーの目標を設定する

メンバーの中長期的キャリア形成を見据えた目標設定のポイントを学びます。

目標達成のための計画を策定する

自部署の目標達成に必要な要素を構造化し、ストーリーをKPIに落とし込み業務分担を決めるポイントを学びます。

目標達成のための協働関係を構築する

チームを見立てることで協働関係を引き出す土台を作り出すポイントを学びます。

組織運営のモニタリングとフィードバックをする

KPIに基づきモニタリングと介入を行い、必要に応じてKPIを見直し、協働関係を阻害する要因を見極め、改善することでメンバーの成長機会を継続的に支援するポイントを学びます。

外国人部下マネジメントトレーニング

海外で部下をマネジメントする立場にある方が、文化背景が異なる部下と仕事を進めていくうえでのポイント(仕事観の違い・職務記述書・業務依頼・評価・フィードバック)を学びます。

リモートワークにおける部下の業務マネジメント”9のコツ”

【清水裕一講師】
リモートワークにおけるマネジメントは、部下やチームの業務遂行にまつわる「コト」のマネジメントと、部下やチームの関係性にまつわる「ヒト」のマネジメントに大別できます。本講座では、「コト」のマネジメントに焦点をあて、職場においてすぐに活用できる9個のコツを学んでいきます。

部下との関係構築 / 回復 / 改善に効く、リモートワーク下でのコミュニケーション4つのコツ

【清水裕一講師】
リモートワークにおけるマネジメントは、部下やチームの業務遂行にまつわる「コト」のマネジメントと、部下やチームの関係性にまつわる「ヒト」のマネジメントに大別できます。本講座では、「ヒト」のマネジメントに焦点をあて、職場においてすぐに活用できる4つのコツを学んでいきます。

在宅でも職場でも使えるビジョナリーマネジメント

【志倉康之講師】
本講座では「相手が嫌がる仕事をお願いするシーン」「モチベーションが下がっている部下との面談のシーン」等の難しい場面において、マネジメントする立場としてどのように対応するかを学びます。

部下への心理的危機への対応術

【森川友晴講師】
本講座では「心理的危機状態にある部下」に対して明確な基準をもって対応する方法を学びます。

成人発達理論で学ぶマネジメント

【菊地大翼講師】
本講座では、発達心理学の一分野である「成人発達理論」を用いた部下マネジメントの手法を学んでいきます。

人材育成・eラーニングのどんなお悩み・疑問にも
私たちがお答えします。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
etudesのことが良くわかる
お役立ち資料はこちらから
         
etudes(エチュード)はアルー株式会社の登録商標です。
記載されているロゴ、システム名、製品名は各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。
ページトップへ戻る