自律型教育成功の秘訣

人的資本経営の推進にあたり、必須研修の拡充と、従業員が自ら学びを得て成長する風土醸成に挑戦。従業員の主体性に任せきりにしない運用が、学びの定着につながった。

自律型学習をやりたい企業にありがちなこと
こちらの企業の場合
基本
スタンス
基本的な学習は、従業員の主体性に任せたい
従業員の主体性も大事にしたいが、確実に学びを得てもらうためにはある程度管理が必要
ツール
コンテンツの数が多いeラーニングサービスを導入
受講管理ができ、ベンダーのコンテンツと自社コンテンツがどちらも使えるLMSを導入
運用の
工夫
特に何もしない

  • 認知向上のための学習パンフレットの配布
  • 学習履歴を用いて上司からの動機づけを行う
  • 手を挙げたが活用しない従業員へのペナルティ
  • お知らせのタイムリーな配信
  • 自社コンテンツの段階的なリリースで新鮮さを出す
基本的な学習は、従業員の主体性に任せたい
従業員の主体性も大事にしたいが、確実に学びを得てもらうためにはある程度管理が必要
自律型学習をやりたい企業にありがちなこと
基本
スタンス
基本的な学習は、従業員の主体性に任せたい
ツール
コンテンツの数が多いeラーニングサービスを導入
運用の
工夫
特に何もしない

基本的な学習は、従業員の主体性に任せたい
こちらの企業の場合
基本
スタンス
従業員の主体性も大事にしたいが、確実に学びを得てもらうためにはある程度管理が必要
ツール
受講管理ができ、ベンダーのコンテンツと自社コンテンツがどちらも使えるLMSを導入
運用の
工夫
  • 認知向上のための学習パンフレットの配布
  • 学習履歴を用いて上司からの動機づけを行う
  • 手を挙げたが活用しない従業員へのペナルティ
  • お知らせのタイムリーな配信
  • 自社コンテンツの段階的なリリースで新鮮さを出す
基本的な学習は、従業員の主体性に任せたい

「人的資本経営」を強化するべく、eラーニングを用いて全階層に対する研修を低コストで実現。学習の可視化にもこだわり、etudesシステムの機能とコンテンツを使い倒した

業界:
メガネ業界
ご利用者数
4,000名以上

導入前の課題/実現したかったこと

「人的資本経営」を強化し、従業員がどこの組織でも通用するようなスキルセットを持っている状態を目指しており、eラーニングの活用を検討していた
  • 人材開発の過程や成果を可視化したかった
  •  階層別研修を全ての階層に対して行いたいが、集合研修だとコストと効率の問題で実現が厳しいと感じていた

結果

誰がどの教材を教材をどれほど学習し、どのような結果になったのかが分かり、学習の可視化が実現
階層ごとに必要なコンテンツをすべてアルーから提案し、eラーニングプラットフォームとコンテンツをセットで提供。集合研修よりも圧倒的低コストで、全階層の育成環境を整えることに成功

etudesが選ばれた理由

  • 学習の過程・結果の可視化が重要であったために、LMSの機能を求めていた
  • 組織が目指す人材育成像を踏まえ、階層ごとに必要なコンテンツを企画・設計し、提供できたから

etudesの便利な機能

  • 管理者権限を細かく設定できる(コンテンツを作る人用の権限・受講履歴を見る人用の権限、等)

  • 組織以外にも、役職など任意のグルーピングを設定でき、それに応じて受講コースの割り当てが簡単にできる

自律型教育を実現するために、「受講者の主体性」と「企画側での管理」を用いて戦略的に運用を設計。
使い勝手が良く、自由度の高いLMS「etudes」が理想の教育を実現した。

業界:
メガネ業界
ご利用者数
4,000名以上

導入前の課題/実現したかったこと

「人的資本経営」を強化しするために、一人ひとりのニーズに沿った学びを提供することが重要と考え、それを実現するためにLMSの活用を検討
  • 従来型の集合研修では効率が悪いと感じていた

自律型教育を確立するべく、手上げ式での学習環境を提供したかった

結果

LMSを導入した後の運用の工夫によって、社員が自律的に学習をする風土を構築することに成功
  • スタッフに対して、eラーニング認知活用のため、オリジナルの学習用パンフレットを作成し、配布

  •  受講状況を経営陣に報告し、その後上司から対象者に対し、学習の意味を伝える場を設けた

etudesが選ばれた理由

  • 社員に確実に活用してもらうためには学習履歴が残っていることが必須であり、LMSを求めていた
  • 自律型教育を実現するために、利活用についてのコンサルティングもしてくれたため
  • システムとしての使い勝手が良く、受講のモチベーションが下がらないため

etudesの便利な機能

  • 管理者側から、コースごとに受講者状況のサマリーを見ることができ、受講状況が一目でわかる

  • 管理者側から、コースごとに自動で受講督促通知をメール配信することができる

  • 受講者にとって、必須のコースとと任意のコースが一目でわかるようになっている

人材育成・eラーニングのどんなお悩み・疑問にも
私たちがお答えします。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
etudesのことが良くわかる
お役立ち資料はこちらから
         
etudes(エチュード)はアルー株式会社の登録商標です。
記載されているロゴ、システム名、製品名は各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。
ページトップへ戻る